ダイバーシティへの取り組み
ヘイコーパックでは個々の多様性を生かした組織づくりを推進し、社員が持っている力を存分に発揮し、いきいきとものづくりができる環境を目指してまいります。
障がい者の雇用と活躍
グローバル人材の雇用と活躍
障がい者の雇用と活躍
障がい者の3分の2は正社員。各職場で障がいをもつ従業員が活躍しています。
敬愛工房で作られた商品はパッケージプラザの店頭で販売されています。
小野寺恵美子
総務課 障害者サポートリーダー
 総務の仕事をしながら障害者サポートリーダーとしての役割も担当しています。
 日々、いろいろなことはありますが、 人間関係でトラブルが起きたとき、『自分がされたらどうなのか』を話すようにしています。嫌な言葉を投げかけたら、『自分がいわれたらどうなの?』と、常に自分に置き換えてもらうように努めています。 最初のころは段取りなどを指示していましたが、いまはリーダーを決めて作業を進めています。それぞれの持っている力を発揮できているのではないかと思います。
 私の姿を見ると逃げていく人もいますよ(笑)。何か問題があるときはあきらかに表情が違うのでわかるのですが、困ったときは自分から相談できるようになってほしいです。支援者の方もいらっしゃいますが、できることは社内で解決していきたいと思っています。
目標は元気な挨拶と笑顔で
楽しくすることです。
石川真紀
製造部 敬愛工房 2004年入社
 
現場から持ってきた紙袋に底ボールを入れています。
底ボールは一枚が薄いので2枚にならないように確認してから入れます。 気をつけていることは作業手順を守る事です。
守ることでミスが少なくなります。あとは日付印やシールを確認する時は一人ではなく2人で見ることにしています。
入社当初に感じたのは鈴木社長の優しさでした。
今は自分にやりがいが持てる仕事で良かったと思っています。 今後の目標は元気な挨拶と笑顔で楽しくすることです。
挑戦したいことはありませんが新しい仕事のやり方を
覚えることです。
丁寧に仕事をする
永嶋一輝
製造部 敬愛工房 2012年入社
 
紙袋の底ボールを入れと梱包をしています。 気をつけていることは、わからない事があったら先輩に聞くこととです。いつも丁寧に仕事をすることを心掛けています。
入社してよかった事は良い先輩たちに出会えた事です。 これからも新しい仕事を覚えていきたいです。
紙袋の把手付け作業
シュリンク加工
底ボール入れ
紙パッキン
グローバル人材の雇用と活躍
外国人の社員を採用しており、各部署で活躍しています。
 
ホット ロンヘン
製造部 製造3課 5年
目標は印刷機を一人で任された時でも
ミスをゼロにします。
 
現在の仕事は、オペレーターの手伝い、原紙の準備、印刷した巻取りの搬入、印刷に使う判子の掃除などです。印刷不良を出さないためにモニターで擦れ、汚れがないか確認をしています。
心掛けていることはインキを床に垂らした時はすぐに拭いて床が汚れないようにすることです。
入社して良かったことは、印刷課になって印刷機を機動させられるようになった時です。
目標は印刷機を一人で任された時でもミスをゼロにすることです。
ソッティ
製造部 製造2課 4年
みんなが持ちたい
綺麗な袋を作りたい
 
紙袋の検品作業をしています。
会社の人に教えてもらい、早く仕事が出来るように安全に気をつけて取り組んでいます。
ミスをなくして綺麗に出来てみんなが持ちたい袋を作りたいです。
もう少し日本語を覚えて上手に話したいです。
会社のみんなが優しくて仕事も好きです。みんな掃除を一生懸命して会社が綺麗で嬉しいです。
会社のお祭りやウォーキング大会などがあって楽しいです。
 
陳 曉蘭
製造部 製造2課 2年
3年目の延長の試験を頑張って
これからも一生懸命に仕事を続けたい。
 
今、仕事の内容は検品です。具体的には機械が製造した紙袋はそれが装飾されているかどうかをチェックします。
不良品が多い場合はOPに報告し、OPが不良品を減らすために調整する必要があります。
不適格な紙袋を注意深く調べる。接着剤の強度をチェック、把手の有無チェック、紙袋の形、印刷のチェック、適格な製品を顧客に提供。
 
会社の同僚は親切で優しいです。会社はしばしばいくつかの面白いイベントを開催しています。1番好きなのは納涼会の色んな賞品です。
これからも一生懸命に仕事を続けるつもりです。生活の上で日本語を一生懸命勉強し、
同僚とよりコミニュケーションを取る。
3年目の延長の試験をちゃんと準備して頑張りたいと思います。 
製造部 製造2課 2年
もっと皆さんから色んなことを
教えて頂きたいです。
 
今現在の仕事は検品です。紙袋の不良品の検査の仕事です。
お客様に良い商品を届ける為、不良品が商品に入らないように心掛けています。
周りの皆さんがとても優しくて、中国から来た研修生の私も皆さんと仲良く楽しく仕事が出来るようになりました。ヘイコーパックに入社して本当に良かったと思います。
私達研修生は滞在可能な期間が3年です。3年後2年延長が可能です。
今3年目ですが、もっと皆さんと働きたいです。
もっと皆さんから色んなことを教えて頂きたいです。
環境への取り組み
資源の再利用の実現化で地球に優しい工場を目指します。
ISO 14001、 ISO 9001を早くから取得。特に環境管理には細心の注意を払い、改善を続けています。
(例)
・プラスチック廃棄物の再資源化
 (リサイクル・固形燃料化など3分類)
・紙廃棄物の完全リサイクル(5~10分類)
・自社完全再生紙の実現
 
 
排水処理
インキの洗い水や接着剤の洗い水は、専門業者に処理を委託しています。
これ以外の工場廃棄物もマニフェスト管理を徹底。ただし、インキ、
接着剤等の手洗い水や若干の掃除の水等には色が残ったりするため、
すべての排水はフィルター処理⇒オゾン処理⇒活性炭処理をして、浄化しています。
 
熱の再利用
・フレキソ印刷に用いる熱風は、その廃熱を熱交換して、冬期は工場内の補助暖房
 として再利用しています。
・廃出される熱風の最終工程には、乾燥BOXを設け、機械やインキ等を掃除した後
 のウエス(布)を乾かし、再利用したり、ウエスの焼却時の環境負荷を抑えるな
 どの取り組みをしています。
その他の取り組み
・旧式の機械のメインモーターをインバータモーターに順次取り替え、消費電力の
 軽減に取り組んでいます。
・照明のLED化を2019年中に完全実施。
・蒸発熱を利用したコンプレッサーと触媒を使用しない空調機を使用
 (H25CB部門)
・生産ロスの低減を常に最重要課題として取り組んでいます。
・フレキソ、グラビアインキの100%水性化、接着剤の環境ホルモンフリーなど、
 常に業界に先駆けた取り組みを行っています。
処理水で鯉を飼育